オーストラリアのお客様でiMachiningが驚きの加工時間削減 – サイクルタイムで70%!


  iMachiningの お客様での成功事例

部品一つ当たりAU$300の削減 - 製品すべてで見ると信じがたい効果!

From: Grant Preston [mailto:grant@solidcam.com.au]
Sent:
Thursday, May 08, 2014 2:40 PM
To:
Emil Somekh; Eddie Pevzner
Subject:
Amazing iMachining saving!

Emil/Eddie,

お客様が部品一つにつき、AU$300の節減をしました。

彼らの製品には、多くの類似品があります。

ケーススタディーをご覧ください: 


ケーススタディー 

顧客名: Wallis Drilling (Midvale, WA, Australia)

アプリケーション: iMachining

目的:サイクルタイムの削減(主に荒加工)

パーツ:ドリルビットボディ

パーツの材料: K1045 (UTS として770 を使用)

加工個数: 90 (通常 50-200 )


元の工具パスの詳細:

超硬チップカッター + 16mmエンドミル

通常の3次元荒加工 – 最大ダウンステップ3mm

サイクルタイム: 8パーツを100分で加工 (1パーツあたり12.5

工具の消費量: 9x 超硬インサート + 16mm エンドミル(大きく摩耗

工具のコスト: 9x $16 + $92 = $236

総加工時間: 18 時間 45


iMachining 工具パスの詳細:

12mm 超硬エンドミル  

2D & 3D iMachining オペレーション - 最大ダウンステップ 11.3mm 

サイクルタイム = 8パーツを30分で加工 (1パーツあたり3.7)

工具の消費量 = 12mm エンドミルに摩耗の兆候はみられるも、まだ加工可能

工具のコスト: $110 (依然使用可能)

総加工時間: 5 時間 33 分 

まとめ:

元の工具パス: 1パーツあたり12.5分

iMachining 工具パス: 1パーツあたり3.7 分

加工時間削減: 1パーツあたり8.8 (70% 削減)

1バッチ90個での加工時間削減: 13 時間 12

1バッチ200個での加工時間削減: 29 時間 20

コスト削減例 (1バッチ 200): $2933 (時額 $100として)

総削減コスト (工具含む): $3059 (時額 $100として)


これは、Wallisが製造する多くのドリルビットのうちの一つです。彼らの全ての製品に対するコスト削減は信じがたいものになります!  

この様なアプリケーションでは、投資の回収は非常に短期間で行えます!

 

Best Regard,

Grant Preston
SolidCAM ANZ